新・あびすけ店主ブログ

あびすけ
2015年08月25日 [日常]

格安で防犯カメラを設置しよう。

次回の続きね。



おまわりさんもさ、自転車だろうが普通のバイクだろうが、録画しとけばいいのになーと思うわけです。

そうすれば、私のような交通違反の百戦錬磨も言い訳できません。

最近は、録画機器も録画媒体も驚くほど簡素で高性能になっています。

このブログをお読みの方の中に、私と同じように現金商売をやっている方はいらっしゃるでしょうか?

そういう方たちにお聞きしたいのですが、

店内の防犯カメラはどうしていらっしゃいますか?

本体とカメラと工事費用で10万円とかするような、旧来の防犯カメラを設置していらっしゃいませんか?

よっぽどお金が有り余っているお店さんだったらいいんでしょうけど、小さいお店だったら新たに防犯カメラに1台10万円とか費用をかけるのは愚盲です。

うちでは、防犯カメラとして

ドライブレコーダー

を天井につけて常時録画しています。

ネットで探せば、ディスプレイつきのソコソコのドライブレコーダーが1万円程度で買えます。

記録媒体はマイクロSD?とかいうやつ?で64GBのものが6000円ぐらいだったかと。

家庭用の電源につなぐためのACアダプターが2500円ぐらいです。

設置は付属の両面テープでカメラを天井や壁に貼り付け、電源をつなぐだけで完了です。

素人が一人で設置できます。

記録媒体いっぱいまで録画したら、自動的に上書き録画をしてくれます。

録画した内容は、カメラについているディスプレイで即座に見ることができます。

掛かる費用は2万円未満、設置時間3分で、小さなお店であれば十分な防犯カメラが付けられます。

うちで付けているのはこんな感じね↓

防犯カメラ

ドライブレコーダーを天井に両面テープでつけて、近くの電源に繋いだだけです。

1万円ぐらいのドライブレコーダーですけど、画像は必要十分な鮮明さです。

うちみたいなやり方をするお店さん、きっと増えるだろうなぁ。

てか、ドライブレコーダを防犯カメラにしているお店さん、既に増えまくってるのかな?

このブログをお読みの方で、マネしたいという方、ぜひぜひ防犯の一助にどうぞ。

その際は、心の中で「マネさせてもらったぜ!あびすけ!」と思ってくれると嬉しいです。

あるいは、ドライブレコーダーを防犯カメラ代わりにしているお店さんを見かけたら、このブログの読者様は

「あびすけの店主のブログを参考にしたんじゃないの?」

と思っていただけると幸いです。





で。

推敲など全然せずに書いているもので、話が散らかりまくってスミマセン。

ここからが本題です。

(といっても、本題のほうが短く終わってしまいそうな気がしますが…)

最近、大阪のほうで中学1年生の男女が連れ去られちゃった事件があったでしょ。

数少ない防犯カメラの情報を頼りに、犯人の車を割り出して追跡していたようですね。

そのため、犯人逮捕まで1週間以上かかっています。

1週間はかかりすぎですよ。

先ほども書きましたが、今の時代、並レベル画質の録画システムなんて、素人でも2万円未満で設置できるのです。

こんな感じの「ドライブレコーダーに毛が生えたぐらい」の防犯カメラを、町中に設置しまくったらいいと思うんですよねー。

まぁ、こういう防犯カメラの設置というのは、プライバシーがどうのとか、基本的人権がどうのとか、憲法がどうのこうのとか、そういう話も絡んでくるということは知っています。

防犯カメラを設置しまくることを憲法の何か?法律の何か?が阻んでいるのであれば、改正しちゃえばいいと思いますよ。

国民に是非を問えば、防犯カメラを設置しまくりでも安全な社会になるほうがいいという人のほうが、圧倒的に多くなると思うんですけどねー。

反対する人なんて、よほど悪いことを企んでいる人か、左翼だけでしょう。

でさ、例えば全国すべての電柱にドライブレコーダー的な防犯カメラを設置するとか、いいと思うんですよね。

電柱だったら電源も簡単に取れますし。

全ての電柱で録画していれば、連れ去り事件とか簡単に犯人を捕まえられるでしょ。

「あの辺りで失踪した→あの近辺の電柱の防犯カメラを全て確認しろ!」

となれば、今回の大阪の事件なんて、1日か2日で犯人を捕まえられたんじゃないの?

これだけ録画していれば、犯罪の抑止にも絶大な効果ありますよ。

電柱って全国に約3300万本あるそうです。

コスト意識の高い民間にやらせれば、ちょうどいい防犯カメラを開発して設置するところまで、1台1万円でできるでしょう。

ド素人が1台2万円未満で設置できるんですから。

1万円/本×3300万本=3300億円ですよ。

ところが民間なら1万円で済むところが、行政に話を進めさせると1台10万円になったりするんですよね…

まぁ、10万円でも3兆3000億円ですよ。

電柱が無理だったら、全国すべての信号に防犯カメラを付けて常時録画するだけでも全然効果ありますよ。

全国に信号機は20万台弱あるようです。

1台1万円なら20億円です。

1台10万円で防犯カメラを付けたとしても、200億円ですよ。

Nシステムみたいな高性能なものじゃなくていいんです。

ドライブレコーダーのような簡易的に常時録画できるもので十分。

必要な時だけSDカードに記録した映像を確認する形です。

こういう録画システムをいたるところに配置すれば、警察官の数だって減らせるでしょうから、設置費用、運用費用も簡単に回収できます。

ふるさと商品券みたいなものに何千億円も税金を投入するぐらいなら、こういう防犯、安全のために税金を使ってほしいですよね…

このページの先頭に戻る